読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

aktemtoismine

わたしはもうだめだ…いいか…よく…きけ…せかいのどこかでじごくのていおうがふっかつしつつあるらしい…

もう五月とか

だいたい酒むか。あーでもないこーでもないって脳内多次元ポケット検索して終わりですわ。毎日だいたい狂って不思議俺の目玉が見る景色はそんなんですわ。

 

でもなんか、嫌なんだよね。ここまできて真面目になるの。

 

話の流れ的におかしいけど、真面目だね!!ってよく人からは言われる。

真面目すぎる!!糞真面目って。というかクソだな。

普段適当なくせして、なんか急に真面目になっちゃうみたいな。

 

一緒になって悪口言ってたのに、急に「いや、そういうの言うのってよくないんじゃない?」とかって言い出す人いるけどあの感じで真面目になっちゃうというか。

 

 

なんか嫌なんすよ。真面目になって。

こんなに真面目にやってんのに、こんなに報われないなんて!!とかって管を巻くの。

 

で、実際真面目になっても報われないことばっかりな気がするしなぁ。

不真面目そうな人ほど人生楽しんですよな。 

 

巻きの音や糸を巻く動作が、酒に酔った人が同じことを繰り返し、くどくど言う姿に似ていることから、「管を巻く」と形容されるようになった。らしいです。

 

酒によった人が同じことを繰り返し、くどくど言う。なんて素晴らしい慣用句か。

 

管を巻く。

 

今日も酒には酔ってますが、もっと、なんか酔いたいよなぁ違うものに。

 

なんか嫌なんすよ。真面目になって、こんなに真面目に生きてるとに、ってなんか与党に文句言うだけに人生終わってしまうの。

 

あと、くどくど言ってるけど、真面目に頑張ってるって思われるような仕事につくのがすでに難易度高い。バイトとか、似たり寄ったりの将来性のないものとか、イメージが悪いものなんかはやってても真面目に頑張ってるとは言われないし。まぁ言われたくもないんだけどとにかく難しいってこと。どこにめを付けて歩いたらホメてくれるんでしょうかね。

 

 

 

 

雀の涙ほどの給料を握りしめてリサイクルショップめぐりがもっぱらの楽しみなんですが、

 

外人が、キーボード買おうとしてて、パソコンのやつじゃなくて楽器のキーボードね。

アダプターは? って店員に訊いてて。

それをみて、なんかいいなぁって思ったんだ。

 

例えばの話、僕がじゃあ、リサイクルショップで楽器買ったらどう?

なんか、楽器始める≒?  それで食べていくのを目指すかのごとくの覚悟で望まなきゃいけない。 という見えざる敵との戦いが始まる気がしてしまうけど。

あれ?僕だけ?

いやこれ、たぶんバイトっていうのが全ての元凶なんだけど。

ちゃんと、なんかホワイトな企業で働いてて、そこそこ給料もろえてたらなにやっても自由なんやけど。なぜかバイトで生きてると、そんなことやってる場合か?とかそういう幻聴が聴こえるけど。

 

外人がそんなこと考えてキーボード買おうとしてるのかな。

日本人特有の、もしくは誰も思ってすらいない幻にとりつかれてるだけなんじゃないか。僕が明日楽器買ってもいいんじゃないの?駄目なの?

 

許されないことなのだろうか。だって、ほんと、僕みたいな人間がいざ働こうと思って検索しても、幸せになれそうな仕事なんてないよ。仕事がないとはいわないけど。

 

だったら、さ。今を楽しむために何かやったっていいじゃんね。

それはだから絵でもいいんじゃないの?ってもう1年くらい前に言ってるよね。

明日から頑張るよね。 そう明日から。って言ってる間にもう今日になってたわ。

今日からたぶん頑張るよね。

 

 とは言うものの、全然やる気しぃひんわ。