読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

aktemtoismine

わたしはもうだめだ…いいか…よく…きけ…せかいのどこかでじごくのていおうがふっかつしつつあるらしい…

オウトドロー(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

布団グッチャグッチャだけど、それを治すのも面倒くさいような気分のときってあるよね。ぐっちゃぐちゃなんだけど、ぐっちゃぐちゃなま横たわり、ぐっちゃぐっちゃの布団をなんとか体にかかるように足で調節しながら体温を調節。まだまだ寒いときは寒いからね。

 

これこのまま行くとたぶん、まーたやる気のでない話になってくから、今日はなんか前進しよう。もう前進しかしねぇぞ。もうやる気のでない理由はわかったから。もう何度もいってるけど、あ、いや一年やってきたブログだけど、あ、でも、たぶん40日くらいしかやってないな。ブログ日数ってやつ。でも、はいこういう話したまんまにこうやって文章をかくからわからなくなりますね。

 

そういやオートドローとかいうのを急に思い出した。一週間くらい前にどっかのネットで見たんだ。確か、下手くそが書いた絵を自動で整形してくれるアプリ。AutoDrawね。一週間くらい前にみたのにも関わらず思い出すという事は、かなり関心がある。これはもうやるっきゃない。さくっとやったらすぐ終わるだろうこんなのこういうの積まないね。まぁ積んでも積まなくても人生は詰んでるし。別に積んだままでも何の影響もなさそうなんだが、思い出してしまったからにはやるかぁ。

 

と思って、そういえば一年前に絵を描こうと思ってかったサーフェスを取り出してみたものの、もうものすごい面倒くさい、ほとんどwindows触ってなかったから何が面倒くさいのかも分からないレベルでメンドクサし、とりあえずスライム書いてみたもののコレを書き出して?ウインドウズのほうのパソコンからこのブログにログインして?アップするの?めんどくさいし、既におんなじような事をやろうとして書いてるブログみちゃったし。もう意味ないじゃんこれ。この面倒くささなんだったの?しかも、サーフェス必要合った?このマックからでもできんじゃん今やったの。

 

ってだいたいいつもここらへんでもう辞めてしまうのよね。何事も。なんかやろうとしても、自分があえてやる意味が全くない(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)。

 

↑普通のブログはたぶんこういうのカットしちゃうけど、このブログはそういうテンソンでやってるやつじゃないからあえて書いてるわけですよヽ(`Д´)ノ、それでじゃあ気を取り直してそのオウトドローってので、マックブックのトラックパッドから書いてみたスライムがこれ。

 

f:id:padequia:20170428082440j:plain

 

どっからどうみてもスライムなんだけど、アウトドロー的に、ゆーこんなのが描きたいんでしょ?って判断した絵のアイコンが画面上部に並ぶ訳。

 

f:id:padequia:20170428083147j:plain

 

いやこれスライムなんだけど、まぁじゃあ、カタツムリが描きたかったていで話を先に進めてみるか。とカタツムリアイコンを押して見たところ

 

f:id:padequia:20170428083326j:plain

 

いや…、俺が描きたかったこれじゃねぇよなどう考えても。スライムだよな。そしてスライムは書けてたよな。一週間くらい前のオウトドローすげぇみたいな記事は、グーグルすげぇ~みたいな感じのが多かった気がするけど。なんかショックっていうか、これもう違うじゃん?こんなに形変えられちゃうんなら、普通に最初からアイコン選ぶじゃん?ちょっと思ったのと違うんだけど、題材が悪かったのかな。スライムは著作権的に駄目なのかな。

 

じゃあ逆にカタツムリかいたらどうなるんだろうか。でもすでにここにお手本があるから、カタツムリは書けちゃうだろうさすがに。

 

f:id:padequia:20170428084216j:plain

 

はいそれで、描いたカタツムリがコレ。

で、まぁ上部のメニューバーにさっきと同じカタツムリが書いてあるからこれはカタツムリに当然なるでしょうね。

 

ちっと、いまいちアウトドローの凄さがわからねぇぞ。

かたつむりはちょっとかんたん過ぎるっていうか、既にこれいい味だしちゃってるからなぁ成形してもらわなくてもオッケーなんだよな。次、

 

f:id:padequia:20170428084655j:plain

おっと、これどう考えてもクワガタなのに候補がないなぁ。

これ蛙のアイコン押しちゃうと蛙になっちゃうだけだらなぁ。完全に期待はずれ。

でもこれ、何?これを自分で描いたことにしていいよ(`;ω;´) みたいなサービスなの?これ?

 

いやこれ、ほんとに哲学的な問題にも発展しそうな何かが潜んでるよな。

 

今後アウトドローの精度が上がって行って、ほんとに望むものを提出してくれるような時代が着た時に絵を書くやつがいるのだろうか。とか、電気ネズミ描いたら、アウトドローが明らかなピカチュウを提出してきたら。とか。

 

電気ネズミ描いてみるかぁ。

f:id:padequia:20170428085509j:plain

 

これをさぁ、

わしゃぁこれが描きたかったんじゃぁ!

 

f:id:padequia:20170428085634j:plain

ってなる状況がよくわかんねぇよなぁ。

今の精度だとどうしても、既にあるアイコンから欲しい絵を選んだほうが一手間省けるような気がしなくもないけど、これが絵じゃなくて、膨大な数の音のサンプルから好きな音色を探してきてくれるとかってなると有り難い機能にはなってくるのか。それでも最終的には選ぶんだもんなぁ。これじゃないあれじゃないとかって。

 

つまり選択さえすればいいってことなんか?最終的な意思決定権がどうたらこうたらみたいな話に収束していくのか?

 

でもこれ精度があがったらあがったで機械が作ったのか自分で作ったのかがかなり曖昧になるよなぁ。いや人が作ったとか機械が作ったとか誰が作ったとかがむしろどうでもいい時代になりつつ在るってことですか?